Pocket
LINEで送る

二胡&ギター音楽ユニット「月ノ海」が、ホスピスや病院、高齢者施設などへ訪問し、レクリエーションとして演奏いたします。ご希望があれば個室への訪問も承ります。

活動の経緯

もともと私が二胡を始めたきっかけは突発性難聴を患って右耳の聴力を失ったことがきっかけでした。それまでは実は音楽とは全くの無縁だったんですよ。音感には全く自信が無く、拍子はとれない、音外れていても気づかない・・・(笑)

芸能音痴で曲もあまり知らず、自分が楽器を演奏することになるとは思いもしませんでした。

そんな私でしたが入院中に入院患者同士の助け合いがありがたかったこともあり、退院後は何か福祉関係で私にできることをしたいという思いが芽生えました。

その時思いついたのが音楽。癒やしのエンターテイメント。

当初から高齢者施設などでの演奏が念頭にあったので、一番心に響く音色だと感じた弦楽器「二胡」を習い始めました。

ボランティアグループ活動

2009年、二胡のボランティア演奏グループ「すみれ組」を立ち上げ、7年ほど高齢者施設への訪問演奏を行いました。

二胡演奏グループすみれ組

2021年に二胡&ギターユニット「月ノ海」を結成し、訪問演奏を再開しました。

二胡&ギターUnit 月ノ海

演奏は人の心にダイレクトに届き、感動を与え、癒やしをもたらすことができる。そんな信念のもと、心に響く温かい音色をお届けすべく活動していきます。どうぞお気軽にお申し込みください。

訪問演奏詳細

◯活動日

土日祝日どちらも対応可能。午後13時以降。
(仕事の都合もありますので日時はご相談となります。)

◯活動地域
知多半島、名古屋市周辺を想定していますが、被災地支援・慰問で県外への活動も想定しています。

◯料金
演奏は無料です。交通費については施設の方針で問題ありません。
(当方は愛知県常滑市在住です。)

◯演奏内容
施設でのレクリエーションとしての演奏であれば1時間以内でご希望に応じます。
個室訪問であれば、2〜3曲程度を想定していますが、ご希望に沿いたいとは思います。

◯確認事項
入居者様、患者様のご家族が依頼くださる場合は、必ず入院・入居のご施設での演奏許可を事前にお取りいただいた上でご依頼ください。また、ボランティア演奏ですので、訪問演奏にあたっていかなるトラブルも責任を負いません。よろしくお願いいたします。

皆様とのご縁をお待ちしております。

▼お申込みはこちらから
訪問演奏申し込みフォーム

Pocket
LINEで送る