主線でも脇道でもどこを行っても最後は一つ

Pocket
LINEで送る

道に迷うのはあたりまえ。全く迷いようのないただ一直線の平坦な道だけいくなんてつまんないと思わない?

行きたい道をいけばいい。おぎゃあと生まれてからたくさんの分岐があってもゴールは一つ。

有り体に言えば死んで魂の故郷に帰るだけ。

せっかく長い順番待ちして地球に生まれたんだから、ここで生きた。ただそれだけで大儲け。

考えてもみて?地球に生まれたくても順番待ちでなかなか生まれてこられない魂も大勢いるんだよ?

それに地球生活は大変そうだと尻込みして来れない魂もいっぱいいる。生まれただけですごい勇気!!あちらから拍手喝采されているんだよ。

せっかく来たんだから帰ったとき武勇伝にできる話が欲しいよね。安穏な生活もいいけど苦労話は人気があるよ? 魂が磨かれたってことだから。

日々生活していれば、大変だ、失敗だ、選択を誤った、そんなはずではと感じるようなことはたくさんある。

でも無駄経験なんて一つもない。土産話作ってるんだよ! 一見ネガティブなことにもちゃぁんと意味がある。

たとえ生きている間に不遇だとしても永遠の魂には大きな成果なのかもしれないって視点をもってみて。

そうだとしたら一事が万事、結局すべてOKということになるよね。

全てOKなら、じゃあ遊んで暮らしてもいいかというと、それは自分の蒔いた種。その収穫(結果)を受け取る責任さえあればいいよ。

心配することなんてない。宇宙は愛だから。結局のところすべて大丈夫!

人生を自分でシリアスにすることなんてないんですよ。好きなように生きたらいい。人と比べる必要はまったくない。

もっと肩の力を抜いて大丈夫!

あなたは本当に唯一無二のユニークな存在。唯一無二の存在が集まってこの世ができてる。

あなたらしく生きて大丈夫!

投稿者プロフィール

和花二胡奏者&ヒーリング整体&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、アートを通して心と身体の健康を応援します。
・高齢者施設等へのボランティアの訪問演奏承っております。
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る