初のパステル画個展の準備に追われる

Pocket
LINEで送る

わくわく。どきどき。人生初の個展の日がカウントダウンに入り準備でわらわらしてます。

展示場所は名古屋市名東区のケアハウスシーダヒルズさん。

二胡の訪問ボランティア演奏でいただいたご縁で、何かの際に趣味で絵を描いていることをお話したら、「うちで個展やりましょうよ!」と言っていただいて決まったお話です。

企画は1年以上前からだったのですが、とうとう明後日10月22日から開催です。2ヶ月ほどの展示の予定ですが介護施設ですので一般の方は入れません。

しかし!!

来月10月20日(日)は名東区のマルシェ会場として一般に開放され出入り自由になります!!

1日だけですが、もしご興味ある方はぜひそこで見に来てくださいね。

展示場所の下見

先日展示方法の打ち合わせに行ってきました。

展示場所は廊下の窓に面した壁。現在は常設展示の絵が壁側と窓側両方にかけてありました。窓のほうはガラス面にフックがとりつけてありました。廊下の両側に飾れるんですね。いい感じ。

と、そこで問題に気づく。

実はパステル画は紫外線が大敵でとても色あせしやすい画材なんですよ。それで窓側は使えず壁側のみを使わせていただくことにしました。

壁側も直射日光は当たらないとはいえかなり明るいので、さてどうしよう^^;

相談した結果、当初3Fの予定でしたが2Fの方が隣の建物の壁で多少日の入りが少ないとのことで2Fに変更させていただくことに。

注文の額面アクリル板が届く

なんでしょう・・・準備する時間はいっぱいあったのに直前になってバタバタ。

個展なんて初めてのことなので、あっあれもって後から後から出てきちゃうんですよね。

額は高いので古い貰い物を使うつもりでいたのですがやはり表面が傷だらけなのが気になりだしてしまいネットで調べていたら紫外線カット率98%を誇るUVカット強化アクリル板なるものを発見。おおっ神だ!!☆☆

そもそも通常のアクリル板でも材質の特性で90%もカットできるらしい。

とりあえず今回の展示作品全部の分を買っていたら財布がとっても寒いことになるので、せめてサイズの大きい額5つはこのアクリル板を買うことにしました。

注文したのが遅くて間にあうかとはらはらしましたが昨日届き、ほっ(笑)

15cm角の小さな額の作品たちはガラス板のままで。

額のキャプション

そういえば、展示会って作品の下に名前の札・・・つけたい(笑)

あっ文章をつけたい絵があるなぁ・・・夢想中・・・

はっ!!

こんな調子じゃいつ終わるやら。もうやること増える一方だよ〜><

はっそういえば、展示の案内板(作者名やプロフィール、経歴とかが書かれたやつ)もぺらっと1枚いるよね。

って、絵の経歴なんて書けることないですけどね。趣味で描きためてきただけだからね。

1Fのエレベーター横にも案内貼りたい。2Fで展示会やってますって。

わぁぁ、やること大量増殖中なのに、こんな記事書いている場合かー!(←自虐つっこみ)

ほんと、がんばります、です。

二胡演奏

なんと明後日の展示初日は、自分の展示作品をバックに二胡の演奏もします!

ということで、明日は二胡の練習もがんばります(笑)

・・・ああ、良い子の皆さんは準備は何でも早めにしておきましょうね!!(教訓)

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る