エクセレント鶴舞で訪問二胡演奏【ボラレポ】

Pocket
LINEで送る

一週間前になりますが、10/26(土)に名古屋市昭和区のグループホーム「エクセレント鶴舞」に訪問演奏してきました。

ボランティアレポートは、いつも演奏で感じたことなど記憶が新しいうちに書くのですが、9月から演奏する機会が続き、先週の二胡ライブが終わってやっと落ち着き、記事を書く時間ができました。

こちらの施設は今回が初めての訪問でした。ヒーリングのボランティア活動などで仲良くしてもらってる仲間がそちらに勤めていて「うちにも来てくれる?」って声かけて頂いたことがきっかけでした。

なので、友人の職場で演奏するってちょっとドキドキ〜と思いつつ楽しみにしていました。

▼「エクセレント鶴舞」様のページ

お昼過ぎ13時からの予定でしたが、道の混み具合がわからず早めにでかけたので少し早く到着しましたがスタッフの方が丁寧に応対くださいました。

今回の依頼は30分ほどの演奏を1Fと4Fの2箇所で演奏でした。

▼4Fでの演奏時の写真
エクセレント鶴舞 二胡演奏

4Fの皆さんは、私が訪問する直前まで歌の練習をされていて、「さっきまで練習していたのよ。二胡にあわせて歌いたいからこの曲弾いてくれる?」と当日リクエストいただいた曲が「見上げてごらん夜の星を」。

それがまた、ちょうど今回用意していた曲目にあったんです!! 私ってばナイス^^
エクセレント鶴舞

演奏はじめたらびっくり。歌だけじゃなくて皆さん手話でも歌詞を歌われる(踊られる?)んです。ん〜うまく説明できないな。スタッフさん(私の友人)が歌詞を歌いながら手話でふりつけしていて、皆さんそれに合わせて歌いながらその動作をされるんですね。

なので、まるでフラダンス踊ってるみたいに私からは見えました。フラって手の動き目線などすべてに意味があるでしょ?
手話で手を上げたりして身振り手振りしながら歌われるので、そんな感じに見えました。

きっと手話を覚えるのは頭の体操になるし、それを大きく腕を使ってすることで体操にもなって一石二鳥なのかな?

なんにせよ、演奏しながら、皆さんの様子が微笑ましくてとても楽しかったです。他の曲もとても心地よさそうに、そして楽しそうに聴いてくださって嬉しかったです。

演奏後、「わかさんの顔が涙で見えない」と感涙された方がいらっしゃって、こちらも心が温まりました。「また来てね」ってたくさんの方が声かけてくださって、嬉しくて、わーこれはまた来なきゃねって思いました。

後でその施設の友人が「普段のレクではありえないほどの反応にスタッフも驚いています」なんてメールくれて、よっしゃぁとガッツポーズ(笑) また行きたいな。

▼壁のハロウィン装飾がかわいらしい
エクセレント鶴舞 ハロウィン

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る