雅楽〜二胡〜クリスタルライアーまで♪☆音が溢れる音楽祭レポ(後編)

チャリティー音楽祭レポの続きです。

音楽祭午前中のレポートはこちらの記事から。
前日の映画祭のレポートはこちらの記事から。

まず午後の演奏会レポの前に、午前と午後の演奏の合間のランチタイムレポートをお届けします。

元ニュージーランド5つ星ホテルシェフでありパティシエでもあるヒロさんが特性カレーを3種(シーフード、ミート、野菜)を用意してくれました!!
ヒロシェフ特製カレー三種

スパイスをミックスするところから、小麦粉を使わず無農薬オーガニックで料理。4日前からコトコト煮込んだとのことで大きなエビが溶けてなくなるほど。

ライスは無農薬の五分づき米を仕様した五穀米。何から何までこだわりの素材で作られたカレー。皆さん美味しいの連呼でした。

迷ったけどやっぱり私は野菜カレーをチョイス。オーガニックの野菜本来の甘味にスパイスが効いて最高に美味しかったです♡

******************************

さて、お腹も満足したところで午後の部開始です。

午後は14時からの二胡でスタート。普段は高齢者施設をボランティアで訪問演奏活動している『すみれ組』に参加いただきました。

すみれ組は私が2009年に私と相方の二胡2人と初代ギターメンバーの3人で立ち上げたグループで、7年ほど活動していましたが現在私は休会中。久々の合奏でとても楽しみでした。

まずは14時の部。二胡の相方、としちゃんとCD伴奏でペアセッション。

チャリティー音楽とても評判よく、皆美味しいの連呼でした。祭 二胡すみれ組

ハモリがきれいな合奏曲を選んで演奏。二胡は単音楽器なので和音が出せないため、久々に合奏できて気持ちよかったです。

合奏曲の合間にソロも混ぜたのですが、私にはまだ難しいけどどうしても弾きたかったディズニーアニメ「アナと雪の女王」のテーマソング「Let it go」にチャレンジ。見事に玉砕しました(笑)

演奏前に散々言い訳のナレーションいれたあげく、案の定な演奏(笑)もう恥ずかしいやら。でも弾きたかったの。演奏後「これが”ありのまま”の私です」と歌詞にひっかけて笑いをとっておきました。

まぁ、お聞き苦しかったと思います。聴いてくださった皆様、本当にありがとうございました。ご愛嬌ってことで許して(笑)

*********************

そして、15時からはギターも加えて3人で演奏。衣装替えも。演奏技量の足りないところを、せめて見た目だけでも華やかにして楽しんでもらおうと衣装で補う私達(笑)

チャリティー音楽祭 二胡すみれ組

としちゃんが、インディアンフルートを披露。とても涼やかな澄んだ音色が気持ち良く、大空をコンドルが飛んでるイメージが見えるようでした。

チャリティー音楽祭 二胡すみれ組

*********************

さて、音楽祭の大トリは魂のわらべうたを歌うグループ『ボロン』です。

ギターとクリスタルライアーの澄んだ音色が響きわたり、そこに二人の歌声がハーモニーとなって重なり合う。

スピリチュアルな歌詞もすばらしくて、とても心に響きハートが暖かくなりました。全てボロンのオリジナル曲で作詞作曲されているのですが、とにかく歌詞が魂をゆさぶってくる感じでした。

チャリティー音楽祭 ボロン

ヒロさんのクリスタルボウルや、マナさんの太鼓も加わって身体の芯まで音色が響き渡りました。

チャリティー音楽祭 伊藤ヒロさん

チャリティー音楽祭 ボロンと伊藤マナさん、ヒロさん

豊穣を祝う歌はとてもノリのよい楽しい曲で、皆で踊りながら合唱。小さな子ども大喜びで会場全体が盛り上がりました。

チャリティー音楽祭 ボロン

チャリティー音楽祭

チャリティー音楽祭

チャリティー演奏会 楽しさ一杯の子供

今回とても興味深かったのは『植物の歌う声』。

農作物に音楽を聞かせるとよく育つと聞いたことはありませんか。今は作物にモーツァルトを聴かせていますという農家も増えてきてますよね。

でもどうやら植物たちは私達の声を聞いているだけでなく”歌っている”らしいのです。

植物に電極を取り付けて、時間とともに変化する電位差を”音”に変換する機械があって、今回それを使って『植物の歌』を聞くことができました。

ボロンは『植物の歌』に合わせて演奏。いえ、ボロンの奏でる音に合わせて植物が反応して音を奏でているのかな。

どちらにしろとても不思議で、植物に対する見方が一変しました。とても植物たちが愛おしく感じます。我が家のお部屋のポトスも声なき歌を奏でているのかな。私の二胡で歌ってたりして。そうだといいな。

植物が歌う

植物たちにもそれぞれ個性があって、よく歌う子、シャイでなかなか歌わない子がいるそうです。ずっと歌ってると思ったら突然ぶつっと歌わなくなる時もあるとか。歌うメロディーも個性たっぷり。

ボロンのお話によると、演奏会で植物たちが歌ってくれないと残念なことになるので、いくつかある植物の中からいつもよく歌ってくれる『歌姫』を連れてきているそうです。面白いですね。

クリスタルボウルを近づけて演奏するとわかりやすく反応して歌ってくれて、ああ、本当に聞こえているのだなと感動しました。

周りで人が踊ったり楽しそうにしていても反応して歌ってくれるそうです。周りのことがわかっているんですね。すごい。

チャリティー音楽祭 ボロン

ボロンのお二人と記念撮影。今日初めてお会いしたけれど、今日の演奏ですっかりお二人のファンになってしまいました。この記念写真は宝物になりそうです♪

チャリティー音楽祭 ボロンのお二人と

チャリティー演奏会終了後の打ち上げ。今回はお客としてこられたギタリストの杉浦さんがボロンに加わってミニライブが始まりました。

チャリティー音楽祭 打ち上げ後のライブ演奏会

即興とは思えないほど息がぴったりのギタリストお二人。

目の前で素敵な演奏が聴けて、これはもう本当に今回のイベントを頑張ったことへの神様からのご褒美かな。とても幸せな時間でした。

チャリティー音楽祭 打ち上げ後ライブ演奏

*********************

古着もたくさん集まりました。ご協力くださった皆様にここでお礼申し上げます。売れ残った服は全て衣類の寄付として受け付け団体に送らせていただきます。ありがとうございます。

古着バザー

無事2日間のイベントを終えられました。

ご来場くださった皆様、ありがとうございます。そしてイベントに関わってくれた全ての皆様に感謝します。

それでは皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください☆

チャリティー音楽祭

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者
心と身体の健康のための『きづき』と『癒やし』を提供しています。
皆様一人一人が輝いて上を向いて歩けるようにサポート致します。
詳細プロフィールはこちら