ブログを1年書き続けてきて〜記事同士の繋がり

Pocket
LINEで送る

WordPressのスタートアップ講座を受講したのが2018年1月。ちょうど1年前。もう1年。やっと1年。早いような遅いような。

ふりかえってみると最初はよちよち歩きだったけど最近は記事を書くのがだいぶ楽になってきた。少しづつ文章を書き慣れてきたみたい。

プロブロガーの立花さんのブログ塾で、まずは初心者は「質より量より更新頻度!」とお尻たたかれて・・・というのは嘘だけど・・・せっせと書いてきた。特にセミナーの学びで「書けない理由」をつぶしてきたおかげで、どんどんハードルが下がり書くのが楽しくなってきた。

そんな立花さんが、ご自身のブログに対して「今の姿に対して違和感がある」との記事を書かれていた。

最近記事がバラバラな感じがして、有機的なつながりがイマイチ感じられない。あと、しなやかさもちょっと足りない感じで、同じパターンの「書評」「グルメ記事」「日記」「note」みたいな感じになっているのも物足りない。

じゃあどうしたら良いかといっても今はわからない。だからいろいろ試してみるとのこと。

それを読んで、やっぱりブログは(他でも何でもそうだけど)試行錯誤して進化していくものなんだろうなと。正解なんてなさそうですもの。人の数だけ正解がありそうな気がする。

私は1年記事を書いてきて、やっと最近記事同士でリンクを貼ることができるようになってきた。新しい記事の文書を書いていて何かキーワードが出てくると、「これについてはこちらの記事で」って別記事へのリンクを貼る。

これが私にとってはちょっと楽しい。まるでブログ内で蜘蛛の巣のように記事間ネットワークができていくわけでしょ。バイパスみたいな。記事同士がお互いを生かしあってるみたいで楽しい。

ネットワークイメージ

でもこれって記事数が増えないとできない。リンク先がなければどうしようもないものね。

一方で一つの記事書きながら新ネタが出てくることも。あっ次これについてもう少し詳しく書いてここからリンク貼ろうとか。
記事が記事を生むって良いよね。フローに乗ってる感じで。

こういうこと書いてて、今気づいたけど、やっぱり私けっこう書くこと好きなんだなって。今まで自分の経験や学んだことは自分が消化してそれで終わりだった。でも今はシェアできる。自分の学んだこと、感じたこと、経験がもしかしたら誰かの役にも立つかもしれない。そう考えるととても楽しい。

さぁ、今日はもう1記事書けそうかな。うーん、時間的に難しいか。乗っているときに書きたいけど、それ以上に睡眠も大切だ!!

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る