下山さんちのお米「ヒノヒカリ」〜もっちりして美味しい

Pocket
LINEで送る

炊きたてご飯に卵

岡山県産のお米をいただきました! 試食にちょうどいい量の2合。我が家は3人暮らしで一食分にはちょうどぴったり。

経緯を説明すると、毎月共同開催しているイベント「そらまり癒しオアシス」の、相方であるMaryさんの耳つぼジュエリーサロンが5周年ということで、記念品を2月の同イベントでプレゼントすることになりました。
Maryさんのサロンブログはこちらから→https://ameblo.jp/sdb-m/

プレゼントは2種類用意してくれていて、その一つであるこのお米を一足先にわけてくれました。ラッキー。

頂いたのは、下山さんちのお米「ヒノヒカリ」です。
下山さんちのお米「ひのひかり」

さっそく今夜いただいたところ、とっても美味しかったのでご紹介しますね。

ヒノヒカリとは

『コシヒカリ』と『黄金晴』を掛け合わせた良質な食味を持つお米です。モチモチと歯ごたえがあり、甘みのあるお米でおかずとの相性も抜群です。

(下山さんちのお米HPより)

どんな環境で育まれた?

「晴れの国」岡山県の南部 総社市(そうじゃし)は美しい自然に囲まれた温和な気候の地域で、太陽の恵みをいっぱい浴びることができる土地。そして環境省の生物学的判定結果最高の水質階級1を獲得した高梁川からの良質な水を使用。
豊富なミネラルを含む土壌で、水はけが良くきれいな水を循環させることができ、お米作りに最適な環境で作られているそうです。

下山さんちのお米って?

岡山の肥沃な土地で育った美味しい「ヒノヒカリ」や「きぬむすめ」などの新米を販売されています。

私が初めてこのお米のことを知ったのは下山さんちのお米を囲む「白飯会」。下山さんちの息子さんが開催されていて、どういう集まりかというと、みんなでおかずを持ち寄って食卓を囲みながら楽しくお話しするイベントです。

そこでは土鍋で炊いた、炊きたての下山さんちのお米が出てくるんですよね〜。ご飯囲んでわいわい人が集まって食と会話を楽しんでいます。今月は久々に参加させていただく予定なので楽しみです。

で、感想は?

はい。そうですね。肝心の食レポ。いつも食べてるコシヒカリよりとにかくもっちりしていて美味しい! 私は歯ごたえのある方が好きなので好みの食感です。餅米まではいかないけど、噛みごたえあっていい感じ。甘味はありますが控えめでちょうどよかったです。粒がしっかりしていて噛みごたえあるのでとろろかけご飯とか、何かをご飯にかける系の料理にもとってもあいそう。卵かけご飯はてっぱん!白飯会で食べた時も絶品でした。

因みに我が家は電子ジャーではなく、ガス炊飯器で炊いています。電子ジャーで炊くとこの食レポとはまた食感が変わってきてしまうかもしれません。

3人で2合なのであっという間になくなりました。「おかわり!」では、いつもよくする食べ方、オリーブオイルと塩をかけてみました。塩味で甘味が引き立てられてオイルがしっかりからみとても美味しかったです。・・・てあれ?・・・この食べ方変でしょうか?(笑)だってオリーブオイルは毎日摂った方が良いというし!それならご飯にかけてもいいじゃない?ぜひやってみて下さい。美味しいから!!

下山さんちのホームページはこちらから。
https://shimoyama-okome.com/

ヒノヒカリを通販で取り扱う【下山さんちのお米】のコラムはこちらから。
https://shimoyama-okome.com/hinohikari

イベントブログ「そらまり癒しのオアシス」はこちらから。
https://ameblo.jp/solamary/

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る