ブログも本も同じ〜必要な人に必要なタイミングで情報 が届く

Pocket
LINEで送る

積まれた本

私は本を読むのが大好きです。知らないことを知ることは楽しい。

なぜか読んでるとどんぴしゃに今必要な情報であることが多い。先日も友達と話してなるほど〜と思ってた帰りに本屋によったら目に入って手にとった本に、まさにその日話したような内容が書いてある。思わず買ってきて今読んでいます。

つくづく本はスピリチュアルなツールだなと思います。本がたとえ何十年前に書かれたものだとしても、私が読んでるのは今で、その瞬間に作者が執筆し書いたその文字が時間と時空を越えて私の手元にあって私に伝えたいことを伝えてくるわけで、凄いツールだなと思います。

文字にされたものは何だってそうだと思います。いつ誰が読むかはわからない。ただそこにあって読み手を待っている。

ブログだって例に漏れない。興味ない人は素通りしていくけど、必要な人がもしかしたら何年後かに今書いてる記事を読むかもしれない。本と同じで、今は必要ない情報だったけど時を経て必要となるかもしれない。誰のもとに届くかもわからない。

そう思うと、書くのが一段と楽しくなる。

面白いなぁ。

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る