日進市の愛ホームへ二胡の演奏に行ってきました

Pocket
LINEで送る

久々の訪問演奏です。二胡ボランティアグループすみれ組として2016年、2017年に伺って以来の訪問。

今回はソロでの演奏です。

ご縁でfacebookで繋がることができ、今回の訪問となりました。

調べてみたら過去2回とも3月で、今回は4月ですけど毎回春の時期に伺ってるんですよね。

今回も愛ホームさんへ向かう途中、あちらこちらで桜が綺麗でした。今年は開花時期が遅くてこの4月第1週目の週末が一番見頃になりそうですね。

▼愛ホームさんへ到着
愛ホーム

30分前に到着した時は何人かが談話室でビデオカラオケを見て歌われていました。

私もセッティングをしながら、流れてきた「上を向いてあるこう」を口ずさんでました。

時間が余ったらこれも弾こうかなとかもちょっと考えましたが、結局忘れちゃいました。

演奏は7曲用意していきました。二胡っぽい情緒ある曲と、皆さんが歌えるような懐かしの歌謡曲などを織り交ぜて演奏。

やっぱり、聞くだけじゃ盛り上がらないしね。歌って楽しんでいただけると嬉しい。
愛ホーム

愛ホーム 二胡演奏

今回『愛燦燦』は映像を施設の方が撮っていらっしゃって後でいただいた動画を視聴したら、美空ひばりさんのような素敵な利用者さんの歌声が入ってるのに気づきました。すごく素敵。

演奏している時は演奏に必死(笑)で、皆さんが歌ってくださってるなぁとは思っていましたが、皆さんのお歌に集中すると、こちらの演奏が疎かになっちゃうからね、気づきませんでした(笑)

愛ホーム

▼部屋からはみ出したソファでも。

愛ホーム

それにしても、グループで活動していた時は曲の合間のMCトークは相方に任せていたので、話慣れて無くて(汗)

カンペ作っていったのですが、半分も話せませんでした。すみれ組の相方のとしちゃんはしゃべりがとても上手だったよなぁとしみじみ。

そうそう、以前にお伺いした時と変わらずピアノの上には可愛らしいわんこが。どうやら番犬らしいです。
愛ホーム

窓際には人間大のわんこ。首にぶら下がってるのは・・・?
愛ホーム

なんと、Alexa(アレクサ)でした。アレクサとはAmazonが開発したAIアシスタントのことで、音声でいろいろ指示を出せます。


アレクサ、音楽かけて

と声をかけるとCDがON。

これはナイスですね。介護職員の方が手がふさがっているときでも、声で「アレクサ、テレビつけて」といえばテレビがつく。

便利になりましたよねーこれならスマホやパソコンを使えない年配者も操作できる。なんせ声掛けすればいいんだから。便利ですね〜

他には以前は演奏したお部屋の壁にあった桜の素敵なタペストリーが健在で玄関ホールにかかっていました。

愛ホーム

記憶にあるアイテムが健在で懐かしかったです。

さて、演奏は無事終了。

帰りにはカフェにでも寄って帰ろうかな。

満足満足。いい一日でした。

▼道草先の記事はこちら。

合わせて読みたい

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る