すぎやマルシェ&LIVEに参加してきました【イベントレポ】

Pocket
LINEで送る

名東区のケアハウス シーダヒルズとすぎやま病院を会場に開催されたすぎやマルシェ&LIVEに参加してきました。天気良くてよかったです。

今回私はLIVEに二胡演奏で参加でした。セッティングとリハの時間がとれるということで早めに集合。

到着すると既に入り口付近ではマルシェの販売が始まっているところも。

▼ライブ会場入口。左手前のブースは「みんなみかん」さん。みかんジュース2種類がどちらもとても濃厚で美味しかったです。
すぎやマルシェ&LIVE

私はマイクやマイクスタンド、ミキサーやアンプなど、音響機材を何も持っていないので先に出演されるバンドさんの機材をお借りさせていただくことになっていました。

大きなスピーカーが並び、アンプやミキサーが並び、ライブっぽくて・・・いえ、もちろん立派にライブなんですけど(笑)・・・いつもカバンに入るサイズのミニポータブルスピーカーだけで演奏している私にはライブっぽくていいなぁと。

セッティングはさっぱり??で、結局おまかせな感じになりました。

さてさて、出番は13時からの予定。たっぷり時間があるのでちょっくらマルシェ見てこようっとぶらり別棟へ。

▼入り口横には愛知淑徳大学のコミュカフェ。ストローインテリアを子どもたちが作って楽しんでいました。
すぎやマルシェ&LIVE

▼ハワイアンヒーリングのロミロミサロン。おwwブースがハワイっぽくて華やか。
すぎやマルシェ&LIVE

▼チョコレートとドリンクのブースみたい。
すぎやマルシェ&LIVE

▼マジック「トム くるぞう」さんのマジックブースでは女の子が楽しそうに見てました。この方、ライブ会場でもマジックショーで出演されてました。おもしろかったです。
すぎやマルシェ&LIVE

▼アクセサリー系のお店。動物がかわいらしい。
すぎやマルシェ&LIVE

さて、ライブ会場もご紹介。マルシェに行っている間に機材でもお世話になったバンド「カランコロン」さんの出番が終了。最後の1曲の一部しか聞けず残念でした。

▼こちらの方は、通称「きむやん」さん。両耳が不自由で言葉も話されないのだそう。でも立派にギターを弾かれてます。どうやって覚えられたんでしょうか。すごいですね。
すぎやマルシェ&LIVE

小さい頃に長渕剛のライブ見て(聞こえないけど)感動してファンになり、ギタリストを目指されたそうです。

今はフィリピンなど後進国の聾学校を周り演奏されているそう。子どもたちは耳が聞こえなくても目が見えなくても音楽を楽しめるんだと感動して喜ばれるそうです。子どもたちに夢と希望の種を撒かれているのですね。素敵だなと思います。

▼こちらに紹介記事がありました。

私も実は片耳聞こえませんが、片耳は聞こえるので言葉も話せるし会話もできる。こうして音楽もさせていただいている。ありがたいなと思います。

さてさて、私の出番。5曲ほど演奏させていただきました。相変わらず緊張で手汗かくかく(笑)音程のはずれたところは笑ってカバー(笑)いつものことか(苦笑)

▼衣装をかえて少しだけでもステージに花をそえ・・・えっ音楽で花をそえろって?・・・精進します。。。
すぎやマルシェ&LIVE 二胡

演奏終わって他のグループの演奏を聞いていたらぽんっと肩をたたかれ、振り向くとそこには見覚えのある方が。なんと先日演奏にお邪魔した愛ホームでお世話になった方でした。また愛ホームさんにもお邪魔したいですね。

▼さて、自分の出番の後は寛いで聞けました。大学のサークル・・・と自己紹介されていたような。女性4人グループ。
すぎやマルシェ&LIVE

▼こちらはライブのラスボス、吹奏楽。いきなり一曲目にクイーンの曲メドレーでおおっ!て感じでした。
すぎやマルシェ&LIVE

この後夕方二胡のレッスンがあるので、吹奏楽は最初の1曲だけきいてお暇してきました。

また秋にも開催が決まっています。次回はパステル画の展示(個展)と演奏で参加することになりました。またまた楽しみです。

▼最後に昼間のマルシェで己書のブースを発見。人が書いているのも気になる。
すぎやマルシェ&LIVE

▼一度やってみたかったので私も初挑戦。それらしく書けました^^ どうでしょう? パステル画に文字入れようかなー間膨らむ。わくわく。
己書

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る