イベント「もっと知ろう!常滑焼」〜素敵な茶器でお茶をいただく

Pocket
LINEで送る

10月23日〜25日(月)の3日間、常滑の陶磁器会館で急須展示とお茶がいただけるイベントが開催されているとのことで遊びに行ってきました。

初日は駐車場がいっぱいで出直し、平日狙いで最終日の本日に行ってきました。

さて、本日は平日で雨ということもあって、比較的空いていてゆっくりしてこられました。

▼常滑市栄町の陶磁器会館館内

まずは急須の展示室。おしゃれな急須がずらりと並んでいてとても楽しい空間となっていました。常滑焼の魅力たっぷりです。

馴染みのない変わった形のものがいっぱいで、すごく興味深かったです。

お茶の種類にあった茶器の紹介をまとめた資料もいただきました。茶器といってもいろいろあるんですね。歴史もすごく感じます。

さて、期間中は急須で煎茶や和紅茶を味わう体験ができるということで、それを一番お目当てにお出かけしたのでお茶コーナーへ。

和紅茶も気になりましたが、今回は煎茶をいただきました。お茶は説明を伺いながら自分で入れます。最初はお湯を湯呑⇒湯冷まし⇒急須に移し替えて注ぎ少し蒸してからいただく。2杯目は湯冷まし⇒急須、3杯目は急須に直にお湯を注いでよい。

丁寧に係の方が説明してくださって、美味しいお茶をいただけました。満足満足!!

イベント最終日に行ってきたので事後レポートになってしまい、イベント参加したかった方には残念なレポートになってしまい申し訳ないです。

でもこのイベント、市民有志でつくる常滑焼活用推進委員会が企画されて4回目とのこと。また次回があると思います。次回は事前または初日にレポートさせていただけるように情報収集に努めます!!(笑)お楽しみに!!

———–

おまけ

常滑焼活用推進委員会の委員長の渡辺さんと一緒に音楽活動をさせていただいている関係でご挨拶させて頂いた際に市長ともご挨拶できました。写真1枚ぱちり。

投稿者プロフィール

そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る