痛みさえも吹き飛ばす『笑い』のパワー

お金がかからずいつでも手に入るうえに、副作用もなく、伝染力まであって周りにまで良い影響を及ぼせる。はい、これなんでしょう?

笑いです!! タイトルどおりですね(笑) もっともっと笑いましょう!!!

病気や不安や恐れも全部、笑いで吹き飛ばしましょう。

毎日笑って楽しくすごしていただけですっかり健康になってしまったなんてケースも聞きますよね。

自分の病気を笑いネタにできるくらいだったらもう上級レベル突入です。

最近私的には沖縄出身のお笑いコンビ「しゃもじ」さんの沖縄方言コントがツボにはまってます。何度も見直しても笑える。

そういえばボランティア演奏をしていた頃、廊下にずらりとシルバー川柳が貼られている高齢者施設をよくみかけました。サラリーマン川柳も面白いですが、シルバー川柳も相当に面白いですよ。

どこがって、自分の物忘れや病気、死さえも笑いのネタにして書かれてる。それはもう、シュールで、でも可笑しいやら可愛らしいやら、ほんと面白くていつも眺めるのが楽しみでした。捨て身のジョークというか、もう上面整える必要ないとの潔さなのか。嫌味がなく面白い。ネットでも載っているので読んだことなかったらぜひチェックしてみてください。こちらから見えます。

痛みへの効能は医者も認めているようですよ。

10分間、腹の底から笑うと2時間は痛みなしの眠りにつける。
効果が薄れてきたら、喜劇映画やユーモア本でまた笑う。
-ロバート・ホールデン医師著「笑いに勝る良薬なし」-

.
痛みと楽しみの関係についてはこんな意見も。

慢性的な痛みのある人は、やれば楽しいこともやろうとしません。
痛みがあるからできないと思っているのです。
だがそれは反対のことが多い。
本当は愉快なことをしないから痛みが長引くんです。
-UCLA疼痛緩和研究所 元所長 ブレスラー氏-

 

腹筋使うくらい、頬が痛くなるくらい笑えたら最高!

でも笑い慣れてない人がやると笑っているつもりでも笑顔になってない人もいるでしょう(笑)

そんな方はまずは鏡の前でさりげない爽やかな笑顔の練習!自分には笑顔なんて似合わないなんて思わないで!!笑顔も練習!一歩一歩!!

笑っただけで周りまで変わっていくことに気づいてください!!

投稿者プロフィール

吉田 和香子
吉田 和香子
ヒーリング整体&二胡奏者
心の健康のための『きづき』と『癒やし』を提供しています。
皆様一人一人が輝いて上を向いて歩けるようにサポート致します。
詳細プロフィールはこちら