身の回りが片付かない時は心を見直してみる

最近忙しさにかまかけて、気づくと部屋が雑多な感じになっていた。

新しいことを学んだりはじめたりするうちに、テキストや資料やモノが増え、まだ読めてない本がいくつもあるというのに気になる本を買ってきてしまう。

完全に『積ん読』だ。必要なモノが増え、不要なものが減らない・・・というか取捨選択できずにどれも不要と思えない。

やりたいことを入れるだけ入れて減らすことをしてないとそうなるよね・・・と、当たり前のことにふと気づいて反省。

『断捨離』の3文字が頭の中をくるくるループしてる(笑)

うーん、そろそろ一番したいのは何か心を整頓しなきゃね。心の中が散らかっているから環境も呼応したようにそうなってるんだよね。

せめて優先順位や、波があっていいから、今はどれに力を入れたいのか。

それをはっきりさせたら心もお部屋もすっきりするかな。

そんなこと考えながら、

明日こそはお掃除、整頓をしようと誓う私でした。

投稿者プロフィール

吉田 和香子
吉田 和香子
ヒーリング整体&二胡奏者
心の健康のための『きづき』と『癒やし』を提供しています。
皆様一人一人が輝いて上を向いて歩けるようにサポート致します。
詳細プロフィールはこちら