人に行った行為は自らに戻る

Pocket
LINEで送る

今日運転していたらあおり運転を受けました。左右に振りながらぴたっとくっついてきます。とても危ない運転ですよね。

もしあなたもこんなケースに遭遇したら、自身の感情を波立たせることなく、ただ相手を愛と光、慈愛の念を送ってあげることです。

なぜなら、まず心が満たされ、自分のことを好きで、日々感謝に溢れるような境涯の方はそのような行為にでるはずもなく、そうでなければ人に不快な思いをさせて愉しむはずもないからです。

さらに引き寄せの法則、類は友を呼ぶなどのように、同質のものを引き寄せてしまうでしょう。そもそもイライラとして物事をネガティブにとらえていれば、ネガティブなものばかりが目に入るにきまってます。

同じ環境にいても何が視界に入って何を経験するかはその人の焦点、意識によるからです。

また、人に行った行為は何らかの形で自らに戻ります。これは原因と結果の法則、いわゆるカルマの法則ですね。

これは懲罰のための怖い法則ではありません。まさに神の、宇宙の愛そのものの法則です。もし自分の行為の結果を刈り取ることがなかったら、この世はやりたい放題となってしまいます。

痛みを知るから、これはよくないのだなと人は学びます。人に気づかせ、学びやり直す機会を与え成長させてくれるための法則なんですよ。

イエスが語られた「人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい」という金言の通りで、良い種をまけばよい収穫を得られることを保証してくれるありがたい法則でもあります。

カルマの法則は目には見えませんがそれがどれだけ現実的で機械的に発動しているか知ると驚くでしょう。

願わくば、今日の荒い運転の方が大事になる前に気づきがあって生き方の軌道修正がなせますように。

神様ありがとうございます。

合わせて読みたい

投稿者プロフィール

そらの 和花
そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る