それでもなお、人を愛しなさい「逆説の10ヶ条 」ーマザー・テレサも感銘を受け広がった言葉

Pocket
LINEで送る

この言葉はマザー・テレサの言葉として世界中に広まっていますが、もともとはケント・M・キースというアメリカ人の講演家が、わずか19歳のときに自治活動のリーダーの為に書いた小冊子「リーダーシップの逆説10ヵ条」がもとです。

後にそれがマザー・テレサの目に触れ感動して「カルカッタの孤児の家」の壁にその言葉を書きとめたことで広がったそうです。邦訳も出版されています。

これらの言葉は他者の言動などで迷いが生じたり、挫けそうになったときに力をくれるでしょうから、ご紹介しておきます。

逆説の10ヵ条 (The Paradoxical Commandments)

  1. 人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。それでもなお、人を愛しなさい。
    (People are illogical, unreasonable, and self-centered. Love them anyway.)
  2. 何か良いことをすれば、隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。それでもなお、良いことをしなさい。
    (If you do good, people will accuse you of selfish ulterior motives. Do good anyway.)
  3. 成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。それでもなお、成功しなさい。
    (If you are successful, you will win false friends and true enemies. Succeed anyway.)
  4. 今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。それでもなお、良いことをしなさい。
    (The good you do today will be forgotten tomorrow. Do good anyway.)
  5. 正直で率直なあり方はあなたを無防備にするだろう。それでもなお、正直で率直なあなたでいなさい。
    (Honesty and frankness make you vulnerable. Be honest and frank anyway.)
  6. 最大の考えをもった最も大きな男女は、最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落とされるかもしれない。それでもなお、大きな考えをもちなさい。
    (The biggest men and women with the biggest ideas can be shot down by the smallest men and women with the smallest minds. Think big anyway.)
  7. 人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない。それでもなお、弱者のために戦いなさい。
    (People favor underdogs but follow only top dogs. Fight for a few underdogs anyway.)
  8. 何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。それでもなお、築きあげなさい。
    (What you spend years building may be destroyed overnight. Build anyway.)
  9. 人が本当に助けを必要としていても、実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。それでもなお、人を助けなさい。
    (People really need help but may attack you if you do help them. Help people anyway.)
  10. 世界のために最善を尽くしても、その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。
    (Give the world the best you have and you’ll get kicked in the teeth. Give the world the best you have anyway.)

マザー・テレサ愛の言葉

こちらは、マザ・テレサの名言集として広まっているものです。「逆説の10ヶ条」と同じですが、邦訳がこちらの方が心に響くやさしい響きなので内容は重複しますが載せておきます。

人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすること無く、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、
邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすること無く、やり遂げなさい。

善い行いをしても、
おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にすること無く、善を行い続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、
あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい。

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく、助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを、世に与え続けなさい。
けり返されるかもしれません。
気にすること無く、最良のものを与え続けなさい。

気にすること無く、最良のものを与え続けなさい。


やはり、何をしていても、理解されないことは多々あるし、批判を受けたり、くじけさせられるような言動を受けたり、自分の信ずることとは別の考えを信ずる方から、良かれと説得を受けたりすることもあります。

そんな時、自分の軸がぶれないようにと、これらの言葉を思い出すことがあります。

「善行がくじかれる」とは違いますが「自分軸を揺るがされる」という意味では、例えば最近では世の中でも議論の多いコ〇ナワクチン摂取の問題。打つ選択、打たない選択、それぞれ主張がありますよね。

メディアはメリット、デメリット、効果の程、副作用・症例のことを幅広く伝えて欲しいです。医療関係者でも肯定派と否定派に分かれています。接種の判断が適切にできるよう、どちらにも偏らず双方の主張、根拠を平等に伝えるよう努力して欲しいです。

最終的には本人の意志だけど、打たない人への差別や圧力が問題とならないよう願うばかりです。

投稿者プロフィール

そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る