しあわせになるドーナツの秘密/ボード・シェーファー著〜人として大切にしたい7つの教え

Pocket
LINEで送る

いろんなことがうまくいかないと自分を見失いがちなとき、どうやったら幸せだと感じられるかわからないとき、欲しい物が手に入ってもちっとも満足できないとき、私達は人として幸せになるための、そして愛し愛されるための大切な土台がうまくできていないのかもしれません。

そんな方におすすめの本をご紹介します。

書名:しあわせにになるドーナツの秘密
著者:ボード・シェーファー
出版社:求龍堂
初版:2005/9/2
頁数:309

ドイツの少女がアメリカ留学をめざすところからはじまる物語の中で起こるさまなざま日常のなかで、怒ったり、くやしがったり、腹を立てたり、理不尽だ感じることがいろいろ起きます。

もちろん読者の私達にも誰でも経験する日常のさまざまなこと。そんな中でいろんな素敵な登場人物に出会いながら大切なことを学んでいくストーリーとなっています。語り口は子供向けですが、老若男女誰が読んでも大切なことを教えてくれる本です。

文章は子供向けで分類としては、以前に読んだ「サラとソロモン〜賢いふくろうソロモンから学ぶ幸せの秘訣」のような感じでしょうか。もう少し年齢層上かな。主人公の年齢は記載はないけど多分小学高学年くらいだと思われます。

7つの大切なこと。

その一つ一つがストーリーとリンクされていて、読んでいて納得しやすいです。ここに箇条書きしてしまうと、なんだ当たり前じゃんと思うようなことですが、でも果たして行動できていますか?と自分に問うとあやしい。頭で知っていることと身についていて普段からできることとは違う。それを思い出させてくれて、再チェックできてよかったなと思います。

特にいろんなことへの「感謝」の気持ちを、今まで以上に持てた気がします。

それはそうと、読んでたら「世界中で最も多くの読者をもつ自己啓発書作家」と呼ばれるオグ・マンディーノの「この世で一番の奇跡」(PHP文庫)と似たような展開?(このヒントはネタバレかな)

まぁこの部類の本はこういう展開が多いのかもしれませんね。面白かったです。物量的にもすっと読める量ですし、大人にも子供にもおすすめです。

投稿者プロフィール

そらの 和花ヒーリング整体&二胡奏者&アーティスト
・ヒーリング整体や二胡演奏、パステル画アートを通して心と身体の健康を応援します。
・ソーシャルサービスの恩恵が届ききらないところへ訪問演奏いたします。(在宅介護、施設で個室から出られない患者様など)
▶️詳細プロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る